食生活を見直してみよう!

日常で簡単にできるバストアップ術一つ目は、食生活です。実は、食生活の乱れもそうですが、日頃の食事の中にはバストアップの妨げになるものがたくさん含まれています。そこで試してほしいのが、大豆・牛乳・りんごなどの食品です。これらの食物がバストに良い訳は、ずばりエストロゲンの分泌です。エストロゲンは女性ホルモンの一種でバストアップには欠かせません。このホルモンの分泌を、これらの食材は手助けしてくれるのです。サラダやデザートとしてちょこっと取り入れると、長続きしやすくなりますよ。

運動をして健康的なバストアップを目指そう!

運動をすると筋肉が付いたり脂肪が燃焼されたりして逆効果に感じるかもしれませんが、バストアップに大敵の冷えや猫背を解消する効果があるなど胸の成長において大切な役割を果たしてくれます。運動といっても、激しいランニングやスポーツジムに通う必要はありません。真っ直ぐな姿勢でのウォーキングや、腹筋・腕立て伏せなどエクササイズ程度の軽い運動で十分効果は出ます。むしろ、やりすぎると逆効果となってしまうので、少し汗をかくくらいの運動が丁度良いのです。ポイントは、とにかく正しい姿勢で毎日続けることです。バストアップだけではなく美胸効果も期待できるので、少し胸が垂れてきたとお悩みの方にも有効です。

睡眠でストレスを撃退しよう!

ストレスは、バストアップどころか身体全体の健康にとって大敵です。よく成長期にストレスを抱えていた子が大きくなってから胸が小さいというのは、ストレスによりホルモンバランスが乱れ、胸の成長が妨げられていたことが原因の一つとされています。効果的にバストアップさせたい場合は、とにかく睡眠時間を十分に確保し、翌日までストレスを引きずらない生活を続けることが大切です。もちろん、睡眠時間だけではなく睡眠の質も重要で、翌朝までぐっすり眠れるように工夫することが大事です。また、睡眠中にブラジャーを外すと胸が垂れる原因となるので、必ずサイズの合ったブラを装着して寝るようにしましょう。

胸を大きくするには健康的な生活を送ることが大事です。不健康な生活を送っていると大きくなるはずがありません。